お花見ー千鳥が淵ー

  
e0029943_21265025.jpg

(クリックしてくださると画が大きくなります)
   国民的行事?の「お花見」の様子が連日 新聞に載っています。
   なかでも、千鳥が淵の写真掲載が1番多いように思います。

   私の小さなころから 千鳥が淵といえば 
   半蔵門~イギリス大使館~九段上  ここまでの範囲でした。
e0029943_21272442.jpg

   去年 初めて カメラを持って友人と九段下~北の丸田安門~北の丸公園
   へ出かけ こちらの方が人気スポットなのだと始めて知りました。
   東京に何十年と暮らしているのに 行動半径は狭いし、知らないことばかり・・。

   日曜から お腹にくる風邪にかかり 家にとじこもっていたのですが、
   家の人が「午前中だったら お花見に行けるよ」というもので、
   懐かしい気持ちもあいまって イギリス大使館から九段下まで
   歩いてみました。 イギリス大使館の前を歩くのは30年ぶりでした。
     懐かしいし、さくらは見ごろで 言うことはなかったのですが、
     圧倒的なさくらを眺めていると花疲れ
         (こんな言葉はありませんが)するものですね。
  

Moreちょっと うらやましいな~~♪
[PR]
# by yyhuko | 2006-03-29 22:26

2006 初さくら

   枝垂れ桜がソメイヨシノより早く咲く・・・
   いろいろな方のブログを拝見して認識を新たにしました。
   これは 見逃しては 大変!とばかりに
   家から行き易い「神代植物園」へと出かけました。
e0029943_2041976.jpg

       最盛期には 枝垂れさくらのピンクの濃淡が折り重なって
       美しいのですが、まだ 早かった!1本のみでした。
       
       ↓の神代曙は紅の色がソメイヨシノより少し濃いめで
       1本だけですが、存在感がありました。
   
e0029943_2044460.jpg

e0029943_2014436.jpg

       
       これから さくらの最盛期を迎え、どんなさくらの風景に
       出会えるか ワクワクします。
  
    (また余談ですが 昨年さくらの咲き終わりのころに「花吹雪」を
     体験し、感激したことがあります。その際 一緒に行った方々と
     「さくら吹雪」が見事だったと話していたところ、ある方に
     「さくら吹雪」は遠山の金さんの呼称で、「花吹雪」が正調だと教わりました。
     ずーっと「さくら吹雪」と言っていた気がします。
     今日も思いだし、(・m・ )クスッとしています)
[PR]
# by yyhuko | 2006-03-26 20:31

WBC チームジャパン優勝 バンザーイ♪

   
e0029943_1973917.jpg

   今日は日本全国民が ”ヤッター~~!”と叫んだでしょうね。
   最高にうれしい日になりましたね。
   王監督はじめ、イチローさん 福留さん 松中さん 松坂,上原投手陣etc.
    みんな みんな選手の方々 かっこう良かった・・。
   素晴らしい試合をみせてもらい 感激しています。
    日本 チーム 優勝 ばんざ~~い!! (*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*) 
   (大好きなブルーの花 シラーシビリカでお祝いを)
[PR]
# by yyhuko | 2006-03-21 19:17

花もそろそろ交代かしら

   庭の鉢一杯の赤いミニチューリップがまぶしいくらい
   咲き出しました。
   ♪ 咲いた 咲いたチューリップの花が
       ♪並んだ 並んだ 赤 白 黄色・・♪
   幼稚園(半世紀以上も前(^^;)では必ず この色の花を書いものでした。
   
e0029943_20574031.jpg

   昨年に比べると 咲くのが遅かった チョコレート色のクリスマスローズ
   シックで 神秘的な色合い・・光の加減でブルーにも黒にも見えます    
e0029943_214311.jpg

    クリスマスローズが終わる頃には、むき出しになっている地面も
    あっというまに草や花で埋め尽くされるでしょう。
[PR]
# by yyhuko | 2006-03-19 22:53

最初で最後?の私の料理記載

   あまり得意でないお料理を載せるのはためらいがあったのですが、
   ある方のブログのメニューを拝見し 膝を打ったのです。
   お気が向いたら ご覧ください。

   息子の婚約者とお母様がわが家へお越しになることは
   2週間前から決まっていました。
   そこでお昼にお出しするメニューをどうしましょう??

   K子さんはお肉より魚好き・・。お母様は始めてのご来宅。
   お寿司を取ろうと思ったのですが、心がこもっていないかな?など
   悩んでいたときに 気ままさんのブログでアップされていた
   美味しそうな 「笹寿司」を拝見しました。 これだ!
 
e0029943_205183.jpg

   1昨日 練習しました。具はサーモン(下にきゅうりのピクルス、ケッパー)、
   小鯛の笹付け(山椒のせ)、ウナギと3種類用意し 笹で巻くこと
   1時間半もかかり ようやく完成。家族の講評or好評を得て 今日の
   出番となったのです。(ウナギは冷めると硬くなるので、後で巻きました)
   気ままさんのように美しくはできなかったのですが、とても喜んで頂きました。
   気ままさん ありがとうございます。

   下の↑は 「蟹の黒豆(トウチ)炒め」です。友人に教わり、わが家の
   定番メニューとなっています。
e0029943_20132934.jpg

   デザートは他の友人に教わった「豆乳プリン」なのですが、
   豆乳が自家製の黒蜜とよく合うと 好評でした。
 
   こうして書いてみると 友人に教わったものばかりで、
   ほんとに感謝! 感謝!です。
   無事に本日 楽しく過ぎていきました。

   最初で最後?のお料理記載でした! 

   余談ですが、
   笹でお寿司を巻いていると とても笹の香りが良いのです。
   その香りで 私が小学生の時にお客様が赤坂の「有職」のちまき寿司
   をおみやげに 持っていらしたことを思い出しました。
   ちまきを手にした時のワクワク感、
   開いたとき 出てきたえびの赤 卵の黄色、白身の輝く色合いに
   感激したことを・・。 

   
   
[PR]
# by yyhuko | 2006-03-16 20:24

クリスマスローズ

  先日 クリスマスローズの専門のお店へ友人が寄ったところ、
  若いお嬢さんの集団が それはそれは熱心かつ興奮して
  買い求めていたそうです。
  今 クリスマスローズがとても人気のようですね。

  私も熱狂的ではないのですが、1時 この花に凝り、少しずつ
  集め始めました。 ところが地植えにして あまり手入れをしなかった
  ためか 大事にしているものほど ダメになり、今は丈夫なものが
  残っています。
  メモを取っておかないと花が終ると 葉が全部同じため、
  どこに 何色が咲いていたのか わからなくなります。
  こうして載せると 私自身の記憶も少しは残りそうです。
   
e0029943_20112761.jpg

e0029943_20115215.jpg

  最後の3つは花芯の周りが黒く、目のように見えるので、
  ネクタリー(Nectary)と呼ばれています。
e0029943_20124917.jpg

  これから チョコレート色や緑色のクリスマスローズが咲き始めるので、
  まだまだ 楽しめそうです。
  
[PR]
# by yyhuko | 2006-03-12 20:31

新芽

 三寒四温とはよく言ったものだと思います。
 毎日 気温やお天気が変化し 体の調子もおかしくなりそうです。
 庭のお花もぼつぼつ咲き始め 1年で最も楽しい季節がスタート
 しつつあります。
 お花も美しいけれど 新芽も捨てがたい・・・。
e0029943_14253417.jpg
  今朝撮ったのですが、雨のなかでは
  綺麗さが伝わりませんね。
  昨年写したのをご紹介します。
  というのは あっというまに この
  可愛らしさがなくなってしまうのです。



 
e0029943_14271434.jpg
 
e0029943_14273287.jpg

  「斑入りのあじさい」を友人が挿し木をしてくださり 我が家の庭へ・・・。
  花よりこの新芽のほうに惹かれます。

More 寝しなに読む本
[PR]
# by yyhuko | 2006-03-10 15:03 |

素敵なケーキ屋さん


もう17、8年前になるでしょうか 友人が美味しいケーキを持って
遊びにみえたのは。 それ以来 ここのケーキのとりこになりました。
(味わったうちのほとんどが友人のおみやげ・・(o^∇^o)ノ)
e0029943_20241817.jpg

小田急線 新百合ヶ丘にあるリリエンベルグLilien Berg)がお店の名前です。
(HPもご覧ください)
上品なあっさりとしたケーキですが、焼き菓子もとても美味です。
e0029943_20415654.jpg
 
当初はここでケーキが販売されていました。
今は喫茶室になっています。
e0029943_2051418.jpg
現在はこのおとぎ話に出てくるような建物がお店ですが
敷地のどこを見ても 季節ごとに飾られるお花や植栽が素晴らしく、
今日は大鉢一杯に咲くダブルのクリスマスローズやニガーに目が釘付けになりました。 
友人が懇意にしている奥様が仰るにはダブルは鉢で育てるのが良いそうです。
やはり・・ね。


e0029943_20481032.jpg

滅多に行くことができないのですが、お味+雰囲気のある素敵な
ケーキ屋さんだと思います。

本日の植物は
[PR]
# by yyhuko | 2006-03-05 22:52 | 素敵なお店

スプリング エフェメラル

 久しぶりに早春の花を見たいと思い 神代植物園の
 グリーンギャラリーへ出かけました。
e0029943_21375637.jpg

 去年 スプリングエフェメラル(Spring Ephemeral)という言葉を知りました。
 エフェメラルとは「はかない」という意味。
    早春のほんの2ヶ月間 芽を出し、花を咲かせ
    はかなく消えていく花たちのことを言うのだそうです。
   
    神代植物園 別園グリーンギャラリィーには 「ゆきわりいちげ」が
    たくさん咲いています。去年 始めて見たときは 山の花と思って
    いましたので、身近なところでこの花に出会えて感激しました。
   
    一緒に行った はっ○○ん はカメラを構えた途端
    ”あっ! カードを忘れてきた!!”
    ”だんだん 浮遊子さんに似てきたわ”
    ”(*^-^;・・・・”

    本日の はっ○○ん のお手柄は草むらのなかに「せりばおうれん」を
    見つけてくれたことです。この花は今年 初めての出会い。
    うれしかった!!

    これから 節分草 二輪草 かたくりetc.いろいろなスプリングエフェメラル
    に会えるのが楽しみです。
       デジカメを持って出かけるときはカードと電池の
       点検を忘れずにしましょうね。( ^-’)-☆
    
    
[PR]
# by yyhuko | 2006-03-03 23:17 |

私のお雛様

  あちこちのブログで それぞれの大事になさっている
  お雛様を見せていただき、それにまつわる素敵な思いを春の訪れを
  待ちわびる心と共に 楽しく読ませていただきました。

  私のお雛様は私が結婚するときに 叔母が手作りをしてプレゼント
  してくれました。
e0029943_1249920.jpg

  昨日は作者である叔母と従姉妹を家に招き ささやかなおひな祭りを
  楽しみました。 叔母にとっては このお雛様とおよそ30年ぶりの
  対面です。

  今回 初めて このお雛様を作るにあたって 叔母が
  野口 光彦さんという人形作家の作品にほれ込んで 日本橋の
  お宅へ押しかけて弟子入りを頼み 最初は断わられたものの、
  叔母の熱意に負け、教えてくださるようになったというイキサツを聞きました。
  
  ”野口光彦さんは 美智子皇后様が紀宮様をご出産なさったときに
  お雛様の注文を受けられたのよ。
   職人気質の強い方だったから 納期が遅れてね・・でも、とっても
  素敵な先生だったわ ”
  
  お内裏さまを始めてひっくり返したら 光彦塾と書いてありました
e0029943_13145538.jpg


  1月に叔母は2歳違いの姉(私にとっても叔母が亡くなり寂しい)
  と親友を亡くし つらい日が続いたので
  今日は久々に 大声を出して笑えたと とても喜んでくれました。
  84歳の母、80歳の叔母、従姉妹 私と来年も元気におひな祭りを
  迎えられたらと思います。
  
 
  
  

クリスマスローズの不思議?
[PR]
# by yyhuko | 2006-03-02 13:42 | 日々感じたこと