<   2006年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

庭の ばら

 例年に比べると 今年の5月の日照時間は少なかったそうですね。
  そんな気象の下、いい加減な世話しかできない持ち主を持った
  ばらたちですが、 予想以上に咲きました。  (クリックで大きくなります)
e0029943_15261744.jpg

e0029943_17353562.jpg

e0029943_17363235.jpg

e0029943_16211197.jpg

  名無しの白いばらとジュリアは以前から鉢に入っていましたが、
  病気ばかりして 花つきも良くありませんでした。
  地に下ろしてからは健康優良児になり、茎も太く、
  すくすく伸びて 来年はどうなることやら・・。
  
  少しずつ咲いてくれれば 楽しみも均等に味わえるのに
  花というものは 一気に咲くのですね。
  丁度 梅雨に入る前に咲ききってしまいました

  庭には蚊がぶんぶんとうなり始め すでにたっぷりと
  献血をしてしまい、これからは各種の虫たちと格闘するのみです。

  今年春のばらはこれで お終いです。
  
[PR]
by yyhuko | 2006-05-28 20:18

アークヒルズ ローズフェスティバル 2006

e0029943_22335744.jpg

           (クリックで画像が大きくなります)
  年に3回 開催される アークヒルズのオープンガーデン
   今日、明日と ローズガーデンが特別公開されます。
     はっちゃん、私の友人と3人で出かけてきました。
  カラヤン広場にはたくさんのばらのショップが出ていましたが、
  心をぐっと引き締め 一路 ルーフガーデンへ
e0029943_2282137.jpg

  細い階段を上がり、最上階から 見ていくことに・・。
  春(4月)のオープンガーデンの時のように 百花繚乱という
  華やかさはないものの、 杉井明美さん監修の庭は
  何気ない ナチュラルな植栽が素敵です。

  ローズガーデンに降りようと 階段の上に立つと、えも言われぬ
  香りが下から ふわーっと香ってきました。
  
e0029943_228451.jpg

  アーチにはツクシノイバラとバレリーナの2種類が絡まって
  たくさんの花を付けていましたが、ここのばら園は豪華というのでなく、
  極 シンプルに作られています。色も抑え気味。
  ぎっしりと植え込んでいないのも いい感じ。
  とても落ち着き、アロマテラピーなる 癒しの効果がある空間だと思いました。

  杉井さんに思わず花(真ん中のふわ~とした白の小花)
  の名前をお聞きしましたが、 固有名詞を空で覚えるのは
  つくづく ダメだと思いましたね。
   友人はハナケツムと覚え、私はタナケツネン
   正解はタナケツムでした! 

  お昼時に気ままさんとご友人にお会いすることができました♪
   気ままさんのアークヒルズの記事は素晴らしく美しいので、
   ご覧ください。
  前もって 調べておけば良かったのですが、ばらのオープンが
  朝10時~午後1時までだったそうで、気ままさんはご覧になれなかったそうです。
  残念でしたね!!開始時間も春のときとは違ったので、その都度、
  事務局にでも問い合わせるほうが無難だと思います。

  アークガーデニングクラブ事務局 TEL 03-6406-6664

Moreこの花は・・・
[PR]
by yyhuko | 2006-05-26 23:58

5月 22日 庭の花

e0029943_18434870.jpg

e0029943_18494734.jpg

e0029943_18541514.jpg

e0029943_1902425.jpg

    ばらは何度か購入しては失敗を繰り返し、わが家 いえ 私には
   向いていないと思い 外のばら園で楽しませていただいていました。
   1昨年 かろうじて残ったばらを地植えにしてみたところ、結構 花付き
   良く、今 気をよくしています。ローズマリーというばらは棘がなく、
   香り良し 初級ばら愛好者の私にぴったり。38個の蕾を
   付けています。
e0029943_197047.jpg

   先日の国際ばらとガーデンニングショウで求めた
   メアリーマクダリンはシルキーなふるふるの花びらが
   繊細で 美しいのですが、茎も細々としており、送られてきた時に
   だいぶ 弱っていました。これから回復するまで がんばらねば・・・。
   他のは またこのつぎにでも・・。   
   
[PR]
by yyhuko | 2006-05-22 19:15

第8回 国際バラとガーデニングショウ

     
e0029943_1654835.jpg

   コンテスト ガーデニング部門で賞に輝いたほんの1部しか
   載せられませんが(写真を撮っていないので・・・)、どの
   ガーデンも隅々まで神経が行き届き、緻密で美しい植栽に
   感激・・。花の綺麗さもさることながら、葉の色合い、
   質感にもこだわり、日本人の美意識の高さが発揮
   されていると思いました。
e0029943_1661921.jpg

   
e0029943_167923.jpg

   ハンギングバスケットもセンスの良いものばかり
e0029943_16323243.jpg

   ショップでの熱気はかなりのもの! 帰りにのぞいてみましたら、
   棚はすかすかの状態・・・。今 オールトローズ、イングリッシュローズ
   の人気は最盛期かもしれませんね。
   
[PR]
by yyhuko | 2006-05-20 16:38

第8回 国際バラとガーデニングショウ

e0029943_2202748.jpg

   本日19日~24日まで SEIBUドームにて 
     第8回国際バラとガーデニングショウが開催されています。
       第1回に訪れて以来 久しぶりの見学です。

     第1回めを思い出すと ダイアナ妃を追悼した
     「プリンセス オブ ウェールズ」がうやうやしく飾られていた
     のが印象的でした。今では大流行していますが、 当時
     イングリッシュローズやオールドローズが物珍しく、
     たくさんの展示に目を見張ったものです。

     今回はばらの種類も豊富 さらに豪華に、また洗練された
     展示が素晴らしく 見飽きることがありませんでした。
e0029943_2344593.jpg

     白やピンクが好みなのですが、このギネーという深い真紅の
     ばらに一目ぼれしました。 組み合わさっている斑入りの小花との
     調和が絶妙で いっそうドラマティクな赤を引きたてています。
e0029943_2383766.jpg

     この組み合わせにも心引かれて  
      葉が銅葉色のロサグラウカとグリーンローズ・・・どちらも始めて見たのですが、
     素敵な組み合わせ
e0029943_23115548.jpg

     今年 秋に発売予定のばら・・・この名前を見て、運転して連れてきてくれた
     友人と顔を見合わせて ニッコリ!
     (ハリーポッターに出てくるヒロインの名前だからです。ウフッ!!)

     独断の印象に残った ばらでした!(名前をすぐに忘れるので、これだけは
     取り合えずアップしておきたかったのです)             つづく

 
[PR]
by yyhuko | 2006-05-19 23:23

鳩山会館

    「母の日」に私から実母へ送った「お出かけ券」を発行、いえ、
    実行しました。
    以前 鳩山邸のことを母に話しましたら、
      ”ぜひ元気なうちに連れて行ってね”ということでしたので。
e0029943_22534781.jpg

    叔母も誘って お天気を気にしつつ・・。
e0029943_2254967.jpg

    この庭園のばらはモダンローズというのかハイブリッドティー系が
    ほとんどですが、剣弁の格調高いばらは この館にふさわしい気
    がします。

    母も叔母もしじゅう ニコニコ顔で話もはずみ、私も2人の昔話を
    楽しんだ1日となりました。
    
    
[PR]
by yyhuko | 2006-05-17 23:10

日本民藝館

   1年近く会えなかった倉敷に住む義妹が上京してきました。
   駒場の日本民藝館へ一緒に行かない?とうれしいお誘い。
   夫の妹でありながら、夫よりも長いつきあいの義妹は
   親戚というより、親友の感覚・・・
   
e0029943_12234921.jpg

   
  「 日本民藝館は柳 宗悦氏が生活工芸の振興を目指す民芸運動の
   本拠として、大原三朗氏らと共に昭和11年に開館した」-パンフレットよりー

   6月25日まで 「柳 宗悦の蒐集」として、特別展示展が開催されています。

 
e0029943_12333334.jpg

   義妹によれば 柳 宗悦氏は一遍上人の彫刻に魅せられ、全国を
   歩いて 蒐集したそうな。 そのことで、無理がたたり、病に
   伏せている時に、版画で有名な 棟方志功 氏が毎日 版画に心歌を
   刷って病床に届けて 慰めたそうです。

   そして、この本を薦められました。 がんばって読んでみましょう。
   句会へ国立まで行く義妹と また会う約束をして 別れました。

   倉敷の民芸館も素晴らしいところで、何度か行きましたが、
   駒場は本拠地ですから、コレクションの数が違います。
   国内外の工芸品が一堂に並ぶさまは なかなかのものです。

   近所に前田公爵邸と公園もあり、 駒場は散策に良いところですよ。

   

   

More母の日でもありましたね
[PR]
by yyhuko | 2006-05-15 13:06

5月12日 お茶と花

   この1週間 晴れ間の出る日が少なく、わずかな陽を
   ありがたく思って 大物の洗濯や買出しに精を出す。
   下高井戸は生鮮食品の店が豊富で、日常のものは何でも揃う
   便利なところ。
   家から 下高井戸へ行く途中に友人のお店 ポエム(去年の10月に
   載せましたので、ご興味のある方はご覧ください)があり、
   午後 自転車を止めて お茶をいただく。 
e0029943_20283972.jpg

   パンダさん が記事にしていらしたポエムのニューフエイスにも
   会いたかったし・・・。  そうそう、ポエムのYさんはNHK大河ドラマ
   「功名が辻」の主人公の子孫に辺り、それにちなんだコーヒーも出されたのです
e0029943_202979.jpg

   ごんたちゃんは生き物ですから、お客様がお一人でも
   お店にいらっしゃる時は お店に出すことができないので
   丁度 潮が引くようにお客様が途切れたときに
   2階のご自宅から 連れてきていただいた。

   5分間の対面。 何十年ぶりでしょう 生後2ヶ月の子猫を
   抱いたのは・・。子犬と違い、こんなに きゃしゃで、つかみどころがなく、
   そして温かいなんて! 腕のなかでちっとも じっとしていない。
   ポエムのYさん「もう、可愛くて♪ 一度も粗相をしない 飛び切りの
   お利口な子なの」・・・・   わかりますよ♪♪

   わが家でも飼いたいけれど 今は無理なので、せめて
   庭の花でもアップしましょう。
e0029943_21185957.jpg

e0029943_2059303.jpg



 

   
   
[PR]
by yyhuko | 2006-05-13 21:09

見事でしょう! 第2弾

  個人のお宅で見事に咲かせていらして、楽しみにしている
  お花の極め付きは「なんじゃもんじゃ」という木です。
  門に「なんじゃもんじゃ」の由来に関する札が掲げてありましたので、
  画像を拡大して、ご覧ください。
e0029943_2174022.jpg

  週に2、3回通う「生涯学習センター」の近くのお宅に
  この見事な「なんじゃもんじゃ」があります。1昨年 始めて
  この木を目にし、あまりの見事さにびっくりしました。
  遠くから見ると まるで雪をかぶっているみたいです。

  去年の連休に 生涯学習でご一緒の皆さんやご家族の方々と
  「なんじゃもんじゃを見学するツアー?!」なるものが計画されて、
  楽しんできました。
e0029943_211529.jpg

  昨日、久しぶりに出席した生涯学習の帰りに、はっちゃんと一緒に
  見るつもりでしたが都合で行けなくなりました。
  今年はあきらめようかと思いましたが、marksさんの「今が見ごろですよ!」
  とのお薦めで今日 午後晴れ間が出ましたので、
  買い物の帰り ひとりで見てきました。
  風が強く 白いはなびらが 途切れることなく、はらはらと散ってきます。
  通りかかる人も足を止めて 携帯やカメラに収めて、ニッコリ!

  marksさん ありがとうございました。 今年も見ることができましたよ♪
  
  
[PR]
by yyhuko | 2006-05-10 21:14

5月の庭の花

 ブルーの花が好きですと言ったばかりなのに
  5月に暦が代った途端 わが家の庭は急に ピンク、赤、紫、白・・・
  なんでもござれ!状態。
e0029943_22513762.jpg

e0029943_2252283.jpg


  箱根の雨に打たれたせいか 喉がひりひりとし、声を
  出すのが ちとつらいので、パソコンに向かって1人遊びでした。

  そう たくさんの種類はないのですが、クレマチスの花付きが
  今年は良いようで、毎朝 庭に出るのが楽しみです
e0029943_231507.jpg

e0029943_23181563.jpg

e0029943_23213849.jpg

  上の黒花フウロそうは去年 友人にいただいたもの
  1番下の赤いクレマチスは長男と長男の婚約者が去年母の日に
  届けてくれたもの。
  共に 頂いたお花は格別に愛着があり、大事に育てたい
  
  
[PR]
by yyhuko | 2006-05-04 23:25