<   2005年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

上高地

優遊会のnaka3yさんから上高地の魅力を教えていただき
 6月に訪れて以来、すっかり上高地が好きになりました。

 今回、カラマツの黄葉を見たいと思ったほかに、
 naka3yさんがお撮りになった 写真集のなかに1枚魅せられた
 風景がありました。10月の末、朝早くですとそれが見られと
 いうことで、出かけました。
e0029943_11455061.jpg

e0029943_11461843.jpg

e0029943_1252988.jpg

  「田代湿原」です。朝6時 湿原には陽があたらず、あたり1面
  霜で真っ白 静寂そのものです。雪ではなく、こののついた草や葉
  を1度見てみたいと思っていたので、念願がかないました。
  (画像の上でクリックしてくださると大きくなります)
  
e0029943_12131067.jpg

  8時すぎ、朝食もそこそこに又外へ出てみますと、突然、陽が
  あたり、しゅわーっという感じで一瞬に霜が解けました。そして、
  雫のボタボタと落ちる音のみがあたりに響きます。
e0029943_13161494.jpg

  梓川の川面からは水蒸気がのぼってきます。
  凍った世界から、陽の世界へ変化した瞬間を見ていましたので、
  もう感激してしまいました。
  
e0029943_12573837.jpg

  7時前の大正池です。

  肝心の黄葉はといいますと

More
[PR]
by yyhuko | 2005-10-30 13:01 | お出かけ

ポエム

 
e0029943_19522443.jpg

 ポエムのママさん(本当はM.Yさんとお呼びしているのだけど)
 今日もおいしいコーヒーをごちそうさま!
 すっかり、くつろいでパソコンのお仲間と楽しい時間を過ごしました。
e0029943_19561473.jpg

 ご自宅にポエムをオープンなさってから、何年になるかしら?
 最近、「アド街っく天国 下高井戸」で、ポエムが紹介されたり、
 夏には 朝日新聞で、あなた方ご夫妻が阿佐ヶ谷でポエムを開店
 して、阿佐ヶ谷の象徴として伝説的な逸話が1週間にわたって掲載
 されましたね。

 随分 長いおつきあいなのに、(子供が小さいときから)ポエムの
 知らないことを今更のごとく、たくさんの知識をおぼえました。
 いろいろなコーヒーを作出されたそうですが、
 「アメリカン・コーヒー」はご主人が命名されたのですね。
 友人で、アメリカンしか飲まない人がいまして、この間 自慢?
 してしまいました。
e0029943_20612100.jpg

 陶器展や、今回はお人形展を開いたり、いろいろな企画を催されて
 私たちを楽しませてくれますね。
e0029943_20105849.jpg

 そうそう、夏には珍しい400年前の古楽器、「ヴァージナル」と300年前の
 「笛」の演奏を楽しみました。

 ご近所で、いろいろな文化を発信してくださるポエム、ますます
 がんばってくださいね。(私が1人でも気楽に入れる貴重なお店ですから)




 
[PR]
by yyhuko | 2005-10-25 20:25 | 素敵なお店

秋晴れ

 久しぶりに秋晴れになりました。
 皆様は休日をどのようにお過ごしでしたか?

 こんな美しい青空が広がった日に家にいるのはもったいない・・・
 ということで、広々としたところ と思うと自然に「昭和記念公園」へ
 足が向きました。
 
 いやー! 人の多いこと、それにワンちゃんの多いこと!
 芝生の上で、思い思いに遊んだり、寝転んだり、
 絵やカメラに夢中になったり、皆さんそれぞれに休日を楽しんでおり、
 眺めているだけで、こちらもシアワセな気持ちになれます。

 屋台がいろいろ出ていて、並んでみたのですが、
 なかなか順番が回ってきません。休日は事前にお弁当を買って(作るのは
 面倒です)食べるのがいいみたいですね。 ちょっと失敗でした。
e0029943_2021680.jpg

 コスモスももう終わりかけです。銀杏がたわわになって、まもなく
   黄葉が美しくなるでしょう。
e0029943_2024089.jpg

 懐かしい しゃぼん玉風景・・・青空にシャボン玉がフワリと飛び、
 きれいでしたよ。
 
[PR]
by yyhuko | 2005-10-23 20:09 | お出かけ

庭園植物記展

 美しいポスターに惹かれて、目黒の東京都庭園美術館へ寄りました。
e0029943_23565211.jpg


 庭園美術館はたくさんの植物に囲まれており、旧朝香邸を美術館とした
 建物にも植物のモチーフが見られ、芸術にも植物が多くの影響を与えて
 きた・・ということで、今回の「庭園植物記展」の趣旨はこのようなものだ
 そうです。

 江戸末期の植物画や明治時代の花の写真、牧野富太郎画など、花好き
 には興味のある展示が各部屋で見ることができました。
 壁いっぱいに現代の写真家による大きな写真が飾られていましたが、
 どれも、おびただしい花々をぎゅっと立方体に押し縮め、圧縮し、花から
 出た汁を真っ赤に表現された作品群を見て、
 残酷で悲しい気持ちになりました。芸術とは何?と思った展覧会でした。
 (友人たちと一緒に行ったのですが、皆同じ感想をもち、
 直視できないわ・・と言う人もいました。)
 それこそ主観で物を言っているので、違う感想も聞いてみたいです。
e0029943_23185333.jpg

 建物の中は撮影禁止ということで、入り口から、望遠で写しちゃいました!!
 美術館のこの部分が1番好きです。 ラリックの作品です。
e0029943_23304742.jpg

 芝生の美しい庭に出たときは なんだかホッ!としてしまいました。
[PR]
by yyhuko | 2005-10-20 23:38 | お出かけ

ホームコンサート

e0029943_1959293.jpg

  10月に入ると”芸術の秋”とか”食欲の秋”と口にしたり、新聞などの
  活字でも見かけるようになります。
  今日はその2つとも堪能した「ホームコンサート」へ招待されました。

  友人のおじょうさまは某音楽大学のピアノの教授をなさっています。
  お宅をメゾン・ド・ノアージュと名づけ素敵な音楽サロンをご自宅に
  作られました。

  本日の楽曲はヴァイオリンと ピアノのデュオで、ベートーヴェンの
  ヴァイオリンソナタを中心に演奏されました。
  コンサートと違い、アットホームの雰囲気でまじかで聞く音は迫力があり、
  それでいて親しみがあって 演奏者の指使いまでよく見えて興味をさらに
  かきたてられます。

  コンサートのあとはパーティーです。
  友人とピアノを演奏なさったおじょうさまは料理の達人でもあり、
  さっと、このようなお料理が珍しいワインと共にビュフェ形式で並びました。
  お味は最上級で、耳も口も贅沢なシアワセな1日を過ごしました。
  友人のSさんに感謝、感謝です。

e0029943_19592468.jpg

[PR]
by yyhuko | 2005-10-16 20:24 | お出かけ

フィオーレ小淵沢

 八ヶ岳山麓に在る「フィオーレ小淵沢」へ行ってきました。
 汗ばむほど晴れ渡り、八ヶ岳、富士山が望めるほど空気
 が澄んで、ひさしぶりに思い切りの深呼吸をしました。
e0029943_044673.jpg

  バス旅行に参加したのですが、広いフィオーレ小淵沢の庭内を40分
  で回らなければなりません。やはり時間が短すぎます。
  
  風でゆらゆら揺れるシュウメイ菊とチョコレートコスモスに悪戦苦闘
  しているうちに集合となりました。 とても残念!
e0029943_016792.jpg

  道端のえのころぐさ(ねこじゃらし)を撮ったのですが、これって、
  グリーンや赤や茶などがあって、皆同じ種類なのかしら?
[PR]
by yyhuko | 2005-10-14 00:21 |

空き地の草

 国有地となっている空き地に様々な草が生えていました。
 カメラに興味のない頃はたぶん、目にも留めなかった
 のですが、光を浴びた草はとても美しいです。
e0029943_12503777.jpg


 昔、花好きの父が「雑草」と私が言うたびに、
 ”花に名前のない草などないのだから、雑草などどいってはいけないよ」
 とたしなめられたものです。

 今だにこういう草の名前を知らずにいます。
 牧野富太郎著書の本が何冊もあるのですが、不精して
 調べずにいます。
[PR]
by yyhuko | 2005-10-09 12:55 |

谷中界隈

  石さんを団長に計9名が谷中界隈を散歩しました。
  東京に何十年と住んでいながら、谷中の方へ足を伸ばす
  のは久しぶりです。
  石さんのブログに詳しく説明されているので、今更・・と思った
  のですが、日記と思い出のために残そうと思います。
e0029943_21204661.jpg


   彫刻家”朝倉文夫”のアトリエ兼自宅が保存されて、
   数々の作品や、自然の湧き水を利用した日本庭園が見られます。
   庭をぐるりと取り囲むたくさんのお部屋も見て回ることができ、
   朝倉文夫がこだわりを持って集めた調度品、本の収集がすごいです。
e0029943_2121691.jpg

   谷中の気取らない雰囲気と昔ながらのお店が残っている様は
   妙に郷愁をおぼえ、 懐かしい感じがして楽しかったです。
  
  

   

More
[PR]
by yyhuko | 2005-10-07 21:48 | お出かけ

屋上庭園

 コンサートでおなじみのサントリーホールがあるアークヒルズに
 屋上庭園があるのをご存知ですか?

 私は昨年の春、友人に教わりまして、初めて知りました。
 ここは7つのガーデンから出来ていますが、
 ローズガーデンとルーフガーデンだけは年に2回、
 春と秋 それも1日しか公開しません。

 そして今日が1日だけのオープンガーデンでした。
 ここで 花植えのボランティアをしている方の情報を得て、
 花好きの友人たちと出かけました。
e0029943_22293369.jpg

e0029943_2230145.jpg

 細い階段を上がると、ローズガーデンへ着きます。
 春はさぞかし美しいことでしょう。
e0029943_22411331.jpg

 そして最上階のルーフガーデンはいくつもの花壇が作られ、
 そのカラースキームの見事なこと。 ビルに囲まれた都会の真ん中、それも
 屋上とはとても思えません。
 丁度、金木犀とハーブの香りがあたり1面にただよい、実に
 リラックスできる瞬間でした。

 私にとって「秘密の花園」をのぞいたいい半日でした。
 ねがわくば 曇り空でなく、青空のときに来たかった!

 (欲張って たくさんの写真を載せましたら、小さくなりました。
  クリックしていただくと、大きくなります。)
[PR]
by yyhuko | 2005-10-03 23:07 |

 昭和記念公園でコスモスの他に実の写真も少し
 撮りました。実の美しさは葉が全部落ちてからの方が
 魅力的なのですが、実が大好きなので載せてみます。
e0029943_21325862.jpg

e0029943_21333723.jpg

e0029943_21335781.jpg

 名前がよくわからないのですが、
 イイギリ、サンザシ、ハクサンボクだけはわかりました。
 
 まだ ほんのはしりですが、これから たくさんの実に会えることでしょう。
 
[PR]
by yyhuko | 2005-10-02 19:39 |